ドッグフードはドライタイプ

我が家には、2匹のミックス犬がいます。
2匹は兄弟犬で、我が家の近所で飼われていた犬が産んだ犬です。
初めは5、6匹の仔犬がいたのですが、我が家ではその中の2匹を譲り受けてきたのです。
2匹ともオスですが去勢はしていません。
そのせいか、2匹を同じ場所で飼っていると、最近では必ず大げんかをするのです。
犬同士のけんかは、本当に凄まじいものです。
両方とも興奮していますから、けんかをしている中に入ったら、何が起こるかわかりません。
実際に私の妻は腕を噛まれたことがあります。
仔犬の時には、2匹を連れて散歩に行くこともあったのですが、その期間はあまり長くは続きませんでした。
私が散歩に連れて行った時にも大げんかをして、噛み合いになりました。
一人で2匹の犬を連れている時に大げんかになったりすると、とても焦ります。
首輪にロープは付いているものの、一人では引き離すことができません。
私は2匹が噛み合いになったまま家まで引っ張っていき、水道の水をかけることでようやくけんかが収まりました。
それ以来2匹の犬は離ればなれに繋ぐようになりました。
1匹は表玄関の横に繋ぎ、もう1匹は裏庭に繋いでいるのです。
我が家では、ドッグフードはドライタイプを与えています。
2匹の成犬に、毎日エサをあげるとなると、かなりのお金がかかります。
ですから、ドッグフードはあまり高価な物をあげることができません。
我が家で与えているドッグフードは、私が子供の頃から販売されている、国内で生産されたドッグフードです。
ですから、安いとは言え、とても信頼がおける製品です。
現在、我が家で与えているドッグフードの前に与えていた製品は、ものすごく安い物でした。
ですが、そのエサを与えると糞の量がものすごく多くなるのです。
そして、そのエサをしばらくの間与え続けていたところ、裏庭で飼っている犬の後ろ足の毛が抜けてきたのです。
さらにその部分に湿疹ができてきたのです。
私は、湿疹ができている部分にヨード系の消毒薬を塗ってあげました。
すると毛が抜けるのはおさまったのですが、湿疹がなかなか治らなかったのです。
そして、たまたまですが、与えていたエサが丁度終わったこともあり、現在与えているドッグフードに変えることになったのです。
そして、湿疹部分への消毒は引き続き行いましたが、しばらくすると、なかなか良くならない湿疹が嘘のように消えていったのです。
私は今まで与えていたエサがいけなかったのだと悟りました。
今まで与えていたエサは、あまりにも安いために栄養成分が足りていなかったのです。
それ以来、現在のドッグフードを与え続けているのです。
2匹のミックス犬は、今のところいたって健康です。
朝と夕方の2回エサを与えているのですが、エサやりは私の仕事です。
私が仕事から帰ってくると、鳴き始めるのです。
私は自動車通勤ですから、私の自動車の音が聞こえると鳴くのです。
それも、家に着くかなり前から、犬たちにはわかるようです。
私は、あまりにも犬たちが大声で鳴くので、近所に迷惑だと思い、しつけをしてみることにしたのですが、うまく行きませんでした。
エサを与えるとすぐに鳴きやむので、仕方なくできるだけ早く与えるようにしています。