ドッグフードを食べてくれないとき

皆さんの中で、お家で犬をペットとして飼っている人はいらっしゃいますか。
ペットはわたしたちの日常に癒しを与えてくれる大切な存在です。
ですが、犬をペットとして飼っているといろいろな悩みが出てくることも事実です。
わたしの家ではトイプードルを飼っているのですが、ある日を境にまったくドックフードを食べてくれなくなったのです。
そこで、ドッグフード以外にはおやつのようなものは食べてくれるので、おやつを与えるようになりました。
しかし、やはりこのままきちんとドッグフードを食べてくれないことは心配だったので、ペットショップの人に聞いてみました。
するとペットショップの人が言うには、「元気があるので問題ないでしょう。
ドックフードだけに飽きてしまったのだと思います」といわれました。
聞くところによると、犬も同じ食べ物を食べ続けえると飽きてしまう事もあるようなのです。
また、食欲がないからといっておやつをあげていると、今度はご飯を食べなければおやつをもらえると学習してしまうので、注意してくださいとのことでした。
そこで手作り食を作ってあげることをすすめられました。
頑張って手作り食にしたら、きちんと食べるようになってくれました。
しかし、それでも同じようなメニューがつづくと、やはりなかなか食べない時があります。
そんな時は、何かきっかけを与えると食べるようになります。
例えば、うちの犬はチーズが好きなようなので粉チーズを匂い付け程度に振りかけるとクンクンと匂いをかぎに行き、さりげなく食べ始めます。
他にもごま油などもかけて  


あげると効果的です。
要するに匂いで目先を変えてあげることが大切なようです。
またおからを一緒に手作り食と混ぜてあげてもいいでしょう。
テレビでやっていたのですが、どんなに食欲が無い犬でも食べるとして一人のトレーナーの方がおからを混ぜることを紹介していました。
その方によれば、おからが嫌いな犬はいないそうです。
いつものフードに柔らかめのおからを混ぜるだけで、非常に簡単な作り方でしたが、番組に出ていた犬は、とても美味しそうに食べていて飼い主さんを驚かせていたのです。
また、ペットショップの方からは手作り食に近いドッグフードというのもすすめられました。
冷凍食品のようなドッグフードで、忙しい時の犬の非常食にとても便利です。
作る手間は省けます。
今ではうちのトイプードルはウソのように喜んで食べてくれます。
犬は一日・二日食べなくとも大丈夫とは言いますが、やっぱり心配です。
皆さんの中にもうちのペットは、なかなかドッグフードを食べてくれない場合は、ドックフードをその日・その日で変えたり、なにかを混ぜたりして食べさせるのも良いかもしれません。
ただ以前しつけの本で見たのですが、犬も高価な良いドッグフードを食べていると、安くなったときになかなか食べない事があるらしいです。
ちなみにその解決法としては、食べたがらない場合は皿に水だけを入れ、犬をしかりつけるといいと書かれていました。
そうすると安いほうでも食べるようになるそうです。
食欲がない犬に食べさせる方法はいろいろあります。
自分の家の犬が食欲がないときは、参考にしてください。