自分で作るえさと市販のドッグフード

私は、ミニチュアダックスフンドを飼っています。
もう飼い始めて5年になります。
その犬はミッキーという名前です。
ミッキーは食欲旺盛な犬です。
値段の高い缶のドッグフードは喜んで食べます。
でも、いつでも高いのは買えません。
ミッキーを飼い始めの頃は、主に比較的値段の高い缶を買っていましたが、だんだんと、安めのドライフードにしていくと、食べなくなっていってしまいました。
時々は、私達の食事の残りをあげたりした時もありました。
人間の食事は悪いと思ってはいるのですが、可愛くてついついあげてしまい、ミッキーはもっと、ドライフードを食べなくなってしまいました。
たまたま、スーパーへ行った時にセールの値段が高い缶のドッグフードが売っていましたので、大量に買ってきました。
そのパッケージからして牛肉が美味しそうです。
ミッキーに食べさせると、大喜びですぐに全て食べ終わりました。
よっぽど美味しいのか、一瞬の内に食べ終わってしまいました。
美味しそうに食べてくれると、私も嬉しいですが、毎回、高い物は買えません。
人間の私達が安い物を買って、節約していますので、ミッキーにも同じです。
私はミッキーが人間の食べる物を欲しがらないように、そして安あがりで、体に良い物を考えました。
そして、ミッキーの食事を私が作る事にしました。
大量に作っておいて冷凍し、そのつどレンジで解答して食べさせました。
ミッキーはとても美味しそうに食べてくれました。
まるで、高い缶のドッグフードを食べている時のようです。
私が作ったのは、とても安上がりです。
一食分は缶の値段の半分もしません。
材料は、ニンジン、パン、少しの牛肉です。
まず、ニンジンと牛肉をレンジで1分ほど加熱してやわらかくします。
そこへ食パンを入れ、良く混ぜたら出来上がりです。
後は、小分けにして冷凍庫へ入れます。
冷凍すれば、一週間はもちます。
材料は主にその時冷蔵庫にある野菜を入れます。
人間の食事の作り方と違う所は、調味料を一切使わないという事です。
野菜が主な材料ですので、とてもヘルシーです。
私は、一時ミッキーの食事を作る事にはまっていました。
しかし、私には子供もいて忙しいので、ミッキーの食事を作る事がおろそかになってしまう事もありました。
又、市販のドッグフードを買うようになりました。
たまたまスーパーで見かけたドッグフードのセールを買いました。
ミッキーは久しぶりのドライのドッグフードをとても美味しそうに食べ始めたのです。
それはかなりの大きな袋に入っていますので、かなり長い期間食べられます。
初めは良かったのですが、3日もすると、ミッキーはそれを食べなくなってしまったのでした。
私はそれからは、自分で作ったミッキーのエサとドライフードをかわりばんこで出す事にしました。
友達の犬は毎回同じえさを食べているそうで、感心します。
私は、ミッキーをあまやかして育ててしまったようです。
私達の食べ物をあげてしまい、獣医さんにミッキーの定期検査の時、怒られてしまいました。
ミッキーはかなり太っているのです。
私は、ミッキーが自分のえさを食べないからといって、私達が食べている食事はもう絶対あげたりしません。
ミッキーにはずっとヘルシーなドッグフードを食べて長生きして欲しいです。