美味しいドッグフード

愛する家族とも言えるご自身のワンちゃんにあげるごはんは皆さんはどういったものにしていますか。
 市販のぼそぼそコロコロとしているドッグフードを毎日与えるというのは、さすがのワンちゃんも飽きて食べなくなってしまいます。
おなかが空けば嫌でもそれを食べると思いますが、内心はもっと美味しいごはんが食べたいと思っているでしょう。
 実際に以前私が買っていたワンちゃんにそういったものを一時期毎日与えていたのですが、さすがに1週間で嫌になったのか食べなくなってしまいました。
人間と同じであの淡白な味を毎食となると参ってしまったのでしょうね。
 そこで次の日からは美味しいドッグフードそれもぼそぼそコロコロでないペティグリーチャムのようなものをごはんとして与えたら、獣のように美味しい美味しいと言ってプラスチック製のごはんいれが空になってもお皿をベロンベロンとなめて喜んでくれました。
 ぜひ皆さんもワンちゃんに毎日出すごはんは美味しいものに変えてあげて下さい。
そうすればあなたを見るたびに尻尾をブンブン振ってなついてくるでしょう。
 ちなみに缶詰のペディグリーチャムはそのままワンちゃんに出すのも良いですが、その中に炊き立てのご飯をポンッと入れて、かき混ぜて出すとワンちゃんにとってもの凄く美味しくなります。
ぜひ一度ペディグリーチャムをご購入の際には試してみて下さい。
見た目も美味しそうで人間もつい食べたくなってしまうような濃厚な仕上がりになります。
例えるなら角煮まぜごはんと呼ぶと良いでしょうか。
ジューシーな肉汁とご飯が絡んでそう見えます。
 人間もそうですが毎日同じ御飯だけだとやっぱり違う味や食べ物が恋しくなってきます。
例えば今日はパンが食べたくなったり、麺類が食べたくなったりします。
そして間にはおやつを食べてジュースを飲んでくつろぐ時間もあるでしょう。
ワンちゃんも生き物なので人間と同じです。
ごはんの間にはビーフジャーキーのようなおやつも食べたいと思います。
本当にワンちゃんは単純な所があって、食べ物をあげる人にはなつきます。
もしあまりなついてくれないという方は、おやつとして何か食べ物をワンちゃんに与えると良いでしょう。
 またごはんについてですが、栄養価も気にしなければなりません。
栄養が沢山含まれている食べ物でないとそのうち病気になってしまったり病気の原因になってしまいます。
特に栄養が偏ると抜け毛などの形で大変になったりします。
毎日ブラッシングをするたびにごっそりと毛が抜けてしまう事もあります。
なので栄養にも気を付けてワンちゃんのごはん選びをしましょう。
 さらに栄養価についてですが、逆に与えすぎも良くありません。
愛おしい自分の家族の一員として大切に飼われているワンちゃんに限って少し太り気味だったりします。
愛してるからと美味しいものを必要以上に与えてしまうとそれもまた健康被害の原因にもなります。
そしてワンちゃんの場合一度太ってしまうと動きたくなくなりますます太ってしまうというスパイラルに陥ってしまう危険性もあります。
なのでほどほどにしていくようにしましょう。
 ちゃんと栄養価や美味しさなども考えて美味しいドッグフードをワンちゃんに与えるようにしましょう。