? ドッグフードは高価なものしか食べない犬でした

ドッグフードは高価なものしか食べない犬でした

実家にいた頃に犬を飼っていたので、早朝など犬の散歩にも行っていました。
祖父が獣医だったので犬に何かあればすぐに祖父の元へ連れて行って状態を見てもらっていました。
うちの犬はメスだったのもあり、今考えるとどこの犬と交尾をしていたのかわかりませんが、毎年のように仔犬を出産していたのです。
その為に一回の出産で5匹くらい産んでいたので、それから育ってくると大変な事になり、その為に飼ってくれる人を探して、ほとんどの犬は成人する前にもらわれていったのです。
そのおかげで、わたしの実家ではご近所さんがうちの犬の親族がたくさんいたくらいで、しらないおじいさんに話しかけられた時は「うちの犬はおたくの犬の孫に当たる」ということを教えてもらったりしました。
うちの犬は基本的に人間のごはんと同じように白米に味噌汁ぶっかけが犬の餌にしていましたが、ある日、父がドッグフードを買ってきて、今度からはこれを食べさせようとなりました。
最初はドッグフードをあげても全く食べる様子もなく、口にしなかったのでどうしたものかと思っていましたが、たしかにドッグフードの臭いかいでみるととても食べれるようなものじゃないのと、当たり前ですが子供ながらに思っていました。
あまりに口につけないので、獣医をやっている祖父に相談してみると、安いものではなくもう少し高価なドッグフードを上げるといいと教えてくれました。
最初は父もしぶっていたのですが、高い方のドッグフードを買ってきて与えてみると、うちの犬も食べ始めたのです。
ひと安心をしましたが、色々と種類もあったので食べるものと全く食べないドッグフードがあり買ってくるときには注意が必要でした。
やはりちょっと値段が高めのものでなければ食べようとしないのも、わかりやすい犬だったのです。
よく散歩には連れて行きましたが、だんだんと高齢になってきたために走らなくなり、ゆっくりと歩くような生活をしていたので、食事量も減ったのです。